So-net無料ブログ作成
検索選択

やっと走れた~ \(^o^)/ [ツーリング]

シェンロン.JPG



8月23日 日曜日 午前7時

久しぶりにバイクのカバーをはずして

昨日の夜から充電しておいたバッテリーを積み込んで

エンジンスタート!!

キュルルル・・・キュルルルルル・・・キュルルルルルル・・・・・・・

やっぱり・・・

しばらく動かしてなかったんで、ご機嫌ナナメのようです。

せっかく充電したバッテリーが弱ったらいけないので

ブースターを繋ぎます。

キュルルルルル・・・ブルン・ボボッボボボッ・ボボボッ・・・ボボボボボボボボ・・・・・

少し機嫌の悪そうな排気音を響かせ赤い鯨が目覚めました。

エンジンが温まるにつれ鼓動も安定してきます。



さあ、久しぶりに走りに行こうか!!

と、愛機の足元をみると・・・

なにやら黒いシミが・・・?



フォークオイルが漏れてました。

以前から少し滲みはあったんで

気にはしてたんですけど

何もこのタイミングで漏れなくても・・・

ようやく丸一日走りに行けるようになったのに。(涙



しかたがないので、秘密基地まで運んで応急処置をしなくては。



その前に

タイヤにもオイルがべったりついてるので

洗剤でゴシゴシ洗います。

幸いブレーキには被害は無いようですが

ついでにブレーキ周りも洗って

とりあえずは秘密基地まで走れるようになりました。



秘密基地まで移動して応急処置を施します。


ついでに気になっていたフロントのブレーキオイルも交換して。

キャブレターもちょっといじります。

フィルターを換えてから低速に大きな谷ができていたので

凄く乗りにくかったんですが、かなり改善されました。


急いで修理してたので、写真を撮るのを忘れてました。

修理中の写真を撮っとけば、これで一ネタできたのに・・・orz

まだblog慣れしてないなァ。


ある程度は走れる状態になったので

今日はこれぐらいにして走りに行くことにします。

とりあえず、高田バイパスを通って山麓線へ向かいます。

気持ち良い青空!!.jpg




山麓線の手前でこれから何処へ行こうか暫し考え

さて、どこへ行こうか?.jpg



もう11時をまわってしまいましたが、

予定していた竜神スカイラインへ行くことに。




いつも良く使う山麓線で五條へ

山麓線.jpg



この道は葛城山の麓を走る快走路です。

山麓線2.jpg



五條から京奈和自動車道に乗り和歌山県の高野口町へ

高野口ICで降りてR370で高野山へ上って行きます。

だんだんと山の中へ.jpg



くねくね道をどんどん上ります。

フロントフォークの調子も悪くない。^^

エンジンも2000rpmあたりでちょっと引っかかりはあるものの

まずまずといったところ。

今日一日はとりあえず楽しく乗れそうです。



途中で何台か遅い車をパスして



高野山に到着です。

大門に到着~.jpg

高野山は約1200年前に

弘法大師空海によって開山された宗教都市で

真言宗の総本山 金剛峰寺 を中心に

123もの寺院(覚えやすい数だね^^)や

数多くの宿坊があります。

高野山の町並み.jpg



時間は無いけど、

ちょこっとだけ散策

ちょっと散策.jpg


森の中をぶらぶらと.jpg

まわりはお墓だらけです。

しかも、そのお墓のデッカイこと・・・^^;

(あんまり他人さまのお墓を写真に撮るのもどうかと思ったので

写真は撮ってません。だって、変なものが写ってたらいやだもん。)

変わったところでは、ロケットのお墓なんていうのもあるらしいけど

探せませんでした。

むちゃくちゃ広いんですよココ。^^;



小一時間うろうろしたのでバイクのところに戻ります。

よう!待たせたな!!.jpg

さて、今日のメインステージへ向かいましょう。

メインステージへ向けてGO!.jpg

スカイライン入り口.jpg

高野龍神スカイラインは関西屈指のワインディングロードで

総延長は42.7km

マラソンコースより長いです。^^;

高野山側から護摩壇山までの前半(3/2)は

標高1000mを超える山の尾根を走る高速コーナーの連続です。



シールド開けて走ってます。.jpg

ときどき本気モードになりながら

でも、走行写真も撮りつつ

気持ちのいい、中・高速コーナーが続きます。.jpg




久しぶりのバイク

晴れ渡る空

秋を感じさせる風



もう最高!!!
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
やっぱり”かざぐるま”には”風”が必要なんです。



顔がニヤケそう ^^.jpg



スカイライン入り口から10分ほど走ったところにある

アジサイ園(花園物産販売所)

まだ咲いてたのね・・・あじさい・・・^^;.jpg

もう紫陽花の時期は終わってるかと思ったんですが

8月末までは見頃のようです。

満開でした。(色はだいぶんくすんでましたけど・・・)



ここの展望台のベンチで、

来る途中に仕入れた焼きたてパンでお昼ご飯

と思ったんですが、

先客のツーリンググループに占領されてました。

このグループも、お菓子やらジュースやらをひろげておくつろぎ中。

みんな考えることは同じですね。^^



仕方がないので先に進みます。



ウリャッ!



トリャッ!!



ドッコイ!!!




あっという間にごまさんスカイタワーに到着!

ア~楽しかった。^^

スカイタワー.jpg



走ってると、ほとんどバイクも車も見かけなかったのに

駐車場はバイクがいっぱい



ココでちょこっとトイレ休憩。

まわりは山ばっかり。.jpg

こっちも山。.jpg

何処を向いても山ばっかりです。

とりあえず、案内板のまえでパチリ

一応、案内板の前で撮ってみました。.jpg

ココもゆっくり座れる場所が無かったんで

売店をちょこっと覗いただけで退散。



ここからは龍神村まで一気に駆け下りる低速コーナーが続きます。

龍神方面.jpg

走行写真を撮る余裕なし。^^;



オリャー!!!



トリャー!!!!



ソリャー!!!!!








Gパンにナイロンメッシュジャケットで攻めるのはやめましょう。

コケるとエライ目にあいますよ。



アーコワカッタ・・・・・デモ・・・ムッチャタノシカッタ・・・^^





この龍神スカイライン、プロライダーも結構走ってますから

あまりに華麗なライディングを披露してると

プロライダーからサインを求められるかもしれません。

速いライダーを見付けてはサインをねだってくるプロライダーがいるんです。



このプロライダー

青や赤の小さなサイン色紙を持って

くるくる回る赤い光とともに追いかけてきます。

皆さん、くれぐれもスピードの出しすぎには注意しましょう。^^




高野龍神スカイラインを走り終え

R371を南下します。

日高川沿いを少し下ると

皆瀬神社.jpg

皆瀬神社です。

神社の説明は↓↓↓こちら
かってに読んでね。^^;.jpg



正面から.jpg

皆瀬神社の前には

今、巷で評判の円筒分水のミニチュアのような湧き水が

蛇口はよけいだね・・・.jpg

べつに分水されているわけではないですが、

円筒の中心からコンコンと水が湧き出してました。



ここから数十m先の道の駅龍神で休憩

道の駅・龍神.jpg

正面にはこんなものが

関西のライダーなら誰でも知ってる?龍神のモニュメント!.jpg



ここで今日のソフト登場!^^

今日のソフトはバニラ ^^.jpg

なんのヒネリも無く、ごくフツーのバニラソフトを食します。

テラスで、裏を流れる日高川を眺めながらいただきます。

見たまんま、吊り橋だよ。.jpg

吊り橋を渡ると、先ほどの皆瀬神社に行けます。

竿、持って来ればよかった・・・^^;.jpg

普通のソフトだけではオモシロくないので

普段見かけないドリンクを物色します。

とりあえず飲んでみた.jpg

”じゃばらのんでたもれ”

じゃばら果汁とダイダイ果汁をブレンド?

”ダイダイ”はわかるけど、”じゃばら”ってなに??

和歌山県北山村原産の柑橘類で

”ゆず”や”かぼす”のようなものらしい・・・


じゃあ、”ダイダイ”も似たようなもんじゃん。

似たもの同士のブレンド?


とりあえず飲んでみましょう。

ゴキュゴキュゴキュ・・・


すっきりしてて美味しいんだけど、

どのへんが”じゃばら”の味なのか

私の舌では判断できませんでした。^^;

でも私的にはヒットです。

今度行ったらもう一度飲むでしょう。




もう3時をまわってるんでふたたび走り出します。

時間が無いので龍神温泉はパスします。

(ほんとは温泉にも入りたかったのに・・・)

空いてるな~^^.jpg

R371をしばらく走り、R424へ、

左に行けば南部(みなべ)

太平洋まで抜けられます。

海沿いを走りたいところですが

今日は時間が無いので、またの機会に、

R424を右に、日高川沿いを北上。



休日にもかかわらず、ほとんど出会う車もありません。

ここもガラガラ.jpg



途中で信号待ちをしていたら、

5・6台のツーリンググループに巻き込まれ

なぜか2番手を走る羽目に・・・??



この先頭のバイクがなんともいえない位置取りで走るので

なかなか抜かせない・・・^^;

その前方には車も2台いるし



暫し居心地の悪いマスツーをすることに

先頭のライダーは私の存在に気付いてないようでした。

仲間と勘違いしている様子。

でも、このグループにはフルカウルのバイクはいないんですけど・・・^^;



しばらくはマスツーにお付き合いしてたんですが

このままでは帰宅が遅くなりそうなんで

少々強引ではありますが、

見通しの良いところで、

前方の2台の車共々ごぼう抜きさせていただきました。



道の駅”しらまの里”を過ぎ金屋町へ

そのままR424で海南へ



海南までは軽四同士の離合も困難な道が続きます。

R424 これでも国道 ^^;.jpg



何も無い山道にポツンとあった民家の前の自販機で水分補給します。

ちょっといっぷく.jpg

と、ここでお昼を食べ損なったことを思い出しました。

思い出すと急にお腹がすいてきた。^^;



周りのみかん畑を眺めながら

みかん山.jpg

ガードレールにもたれ、パンをほおばります。

せっかくの焼きたてパンが、

ウエストバッグの中で半分つぶれてました。^^;



お腹を満たし、再びR424を北上。

海南を過ぎ紀ノ川へ

ここも空いてて走りやすい、

ここも貸切り^^.jpg

いつもはもう少し交通量があるのに

今日はほんとにラッキーでした。



あまりにも単調なんで

自撮りしてみたりして・・・^^;

自撮り ^^.jpg



紀ノ川から剣道13号で橋本へ

ここからは往路と同じ京奈和道で五條へ

京奈和自動車道.jpg

五條から山麓線を通って帰還します。



山麓線の途中で最後の休憩

バイクを止めて、ふとバックミラーを見たら

虹、見える?.jpg

うっすらと虹が掛かってました。^^




午後6時30分帰宅

とんだトラブルで半日だけのツーリングになってしまいましたが

それなりにクネクネを満喫したソロツーでした。

本日の走行距離 367km










最後に一枚
















黄昏てみたりして・・・^^.jpg
    ↑↑↑
えっ、これは余分でしたか・・・そうですか・・・




台風接近中?だよね?? [おでかけ]

前記事のつづきです。

まだ読んでない方はこちらからどうぞ。



8月10日

午前6時頃目が覚めたんですが、

昨日の疲れもあるようで、さすがに誰も起きてない・・・みんなまだ夢の中・・・zzz

一人静かにタバコをいっぷく。

早起きしてもやることもないので

冷たい水を一杯飲んで、ふたたび寝床へ・・・zzz



7時半頃、

お母さんたちが朝食の準備をする音で目覚めました。



台風が接近してきているはずなんですけど

夜中には雨も降ってたんですが、

たいして風も吹いてないし雨も降ってない。



ゆっくりと遅めの朝ごはんを食べて、



さあ!今日も遊ぶぞ~!!



今日の遊びは海水浴だぜー!!!



お宿からビーチまでは遊歩道をゆっくり歩いて15分くらい

プライベートビーチです。^^.jpg

英虞湾の奥に位置するこのビーチは

まるでプライベートビーチのように人も少なく

湾奥のため海が荒れることも少なく

超穴場です。

台風がきてるはずなのに・・・.jpg

台風が来てるとゆーことなんで

少々の雨は覚悟してたんですが

どうせ海に入るんだから濡れたってヘーキダイ!

空はかなりドンヨリしてますが、

なんとか天気ももちそうです。



さっそく海に入って

泳いだり・潜ったり・投げ飛ばしたり・クラゲに刺されたり???

もうこの時期はクラゲが発生してるんで結構刺されます。

しかもアンドンクラゲがいるんで

こいつが結構痛い。^^;

まあ、よほど大量に刺されない限りは大丈夫なんで

みんなワーワー言いながら泳いでます。



ひとしきりクラゲに刺された泳いだ後

ビーチバレーが始まりました。

ビーチバレー大会.jpg

これは大人チームも参戦しない訳にはいきません。

大人チームも参戦.jpg

何試合かすると物足らなくなってきました。

やっぱりここは何か罰ゲームでしょう。

ってことで、罰ゲームをかけて勝負です。^^




子供A・子供B・子供C・大人

の4チームに分けてトーナメント戦

人数合わせのために私は子供Cチームの助っ人に



本気です!.jpg



結果は

1位  子供Aチーム

2位  子供Bチーム

3位  大人チーム



はい、私が入った子供Cチーム

最下位でした・・・^^;

助っ人じゃなく私が足を引っ張ったみたい・・・^^;

罰ゲーム決定。



罰ゲームは、20mほど沖にある”浮き島”まで泳いで往復


な~んだ、それだけ?って思うでしょ。

でもこの浮き島の周りには結構な数のクラゲが・・・

刺されずに往復するのは困難です。


結局3箇所刺されました。^^;

誰だ、こんな罰ゲーム言い出したやつは! 晩飯抜きにするぞ!!



大人たちはバレーボールでヘバッテますが

子供たちは元気一杯

さすがは現役サッカー少年です。

今度はビーチサッカーが始まりました。

ビーチサッカー.jpg


サッカーでは、この子達を相手に勝てるはずも無いので

大人はミ・テ・ル・ダ・ケ~ ^^;


ボールひとつあれば満足な奴ら.jpg



ひとしきり遊んだのでコテージに戻って昼食です。

今日のお昼ご飯はカレーライス。^^

冷たいビールとカレーライスって合うんですよね~^^



お昼を食べたら今度はホテルのプールへ

レッツゴー!



ここはジャグジーやサウナなんかもあって、たっぷり遊べます。



夕方まで遊んでそのまま温泉

露天風呂なんかもあって気持ち良いんですが

やっぱりお盆休みだけあって

温泉は混んでました。

体を洗うのも順番待ち。

30分ぐらいお湯に浸かってた。^^;

ノボセルッチュウネン



部屋に戻っての風呂上りのビールがめっちゃうまい!!



一息ついたら晩御飯の準備

もちろんビールを飲みながら・・・^^;



今日の晩御飯は”焼きそば&お好み焼き”\(^o^)/

またまたビールが進んじゃう。^^



ホットプレート2台使って、

Dさんと二人で焼きまくり。

人数が多いんで大忙しです。

ビールも飲まなきゃいけないし・・・^^



焼けたシリから子供たちの皿に放り込んでいきます。

いったい何枚焼いたのかもわかりません。^^;

大鍋2杯分のタネが消えていきました。


あっ、関西人は”ごはんにお好み焼き”は普通ですから。

たこ焼きプレートも一家に一台は必ずあります。

これを持ってないと関西人とはいえません。^^    ←(そんなことはナイヤロウ)


なんだかんだで、この日も夜遅くまで盛り上がってました。

朝の4時半ごろまで子供と一緒にトランプで盛り上がってた者も何人かいましたが

さすがにそこまでは付き合えませんでした。











8月11日 最終日です。



昨夜も遅くまで盛り上がっていたので、

8時をまわっても誰も起きようとはしない。^^;

みんな目は開いてるんですが、

まだ布団の中でごろごろしてます。

子供たちに至っては完全に夢の中、

部屋に電話しても誰も出ません、爆睡です。



おとなも8時半になってようやく起きだして

子供たちが起きてくる前に朝ごはんを済ませ

撤収準備を開始します。



9時過ぎに子供たちを起こしてご飯を食べさせ

そのあいだに荷物を車に積み込み、撤収完了!



ホテルの売店でおみやげ物を物色したりして

11時チェックアウト



さあ!帰るよ~!!



帰り道に一箇所だけ寄り道します。



伊勢に来たらやっぱりここにはよらなきゃ




伊勢神宮・内宮

正式名称は皇大神宮(こうたいじんぐう)といい

皇室の御祖神である天照大御神(あまてらすおおみかみ) をお祀りしています。

参道に掛かる宇治橋は

今年は20年に一度の架け替えの年にあたり

現在は渡ることができません。


わかる?.jpg


お伊勢参りの参拝の順路としては

本来は外宮からが古来からのならわしだそうですが

本当の目的はお伊勢参りではなく

おはらい町にある”おかげ横丁”なんで

神宮内に足を踏み入れることも無くスルーします。  (罰当たりな奴らでスミマセン)^^;



さきにお昼を食べてから散策することに



みんな好きなものを注文してもいいよって言ったら

なぜか全員が”伊勢うどん”と”手捏ね寿司”を食べてました。


たべおわってますけど・・・^^;.jpg

食事の後は集合時間を決めて各自で自由に散策

お土産を買う者、赤福氷を食べる者、

みんなそれぞれ好き勝手にうろついてます。



今日はこのあたりを台風が通過しているはずなんですけど

むっちゃ晴れてます。

あまりの暑さに”おっさん達”は涼しい喫茶店に避難します。^^

ジャズの流れる落ち着いた雰囲気のお店で、

コーヒーも美味しく、

近所にあったら絶対”常連”になってしまいそうな喫茶店でした。

結局ここで集合時間まで時間をつぶすことに。



予定時間の少し前に集合場所に行ってみんなを待ちます。

これだけの人数がいれば、何人かは遅れる奴がいるかと思ったんですが、

集合時間の3分前には全員が揃いました。

全員揃ったところで、最後に一軒だけお土産物屋さんに寄ってお買い物。



さて、ここからは家に向かって帰るだけです。

きたときと同じ道を通って帰ります。

4台連なってR23からR165を通って奈良に向かいます。



途中、ミニストップ(コンビニ)で桃のパフェなんか食べて休憩したり。

(とある方面では”かなり有名”な「えふの桃のパフェ」を食べたいんですけど

遠すぎて食べに行けないんで、二ミストップの桃パフェにしてみました。) ^^



7時過ぎに子供達を無事に家まで送り届け

今年の”夏の伊勢旅行”も終了しました。



今回は台風が来ていたにもかかわらず

ほとんど雨にも降られずに遊んで来ました。



私の短い夏休みもこれにて終了。

明日からまた仕事です。

さあ、次の遊びに向けてがんばろ~!




台風接近中??? [おでかけ]

かなり荒れてますけど・・・^^;.jpg



8月9日から11日まで2泊3日でおでかけしてきました。




うちの次男と一緒に小学校からサッカーをやってる子供たちを連れて

三重県の伊勢志摩へ遊びに行ってきました。



毎年恒例となった

”サッカー部のみんなと遊ぶ伊勢旅行



この企画は、いつもこのブログに登場する”Dさん”夫妻と”かざぐるま”夫婦が主催する

夏の恒例イベントで、今回で4回目を迎えました。



今年はみんな受験を控えているにもかかわらず、

3年生のほとんどが参加してくれました。

快く参加を承諾していただいた親御さんにも感謝です。m(_ _)m

しかも今回は親の参加も増えて

大人8人、子供9人、総勢17人と大人数になりました。^^



8月9日

都合で夕方現地で合流する二人に見送られ

車3台に分乗して午前1時出発

走り始めると同時に雨が降り出しましたが

そんなことは気にせず行っちゃいましょう。

GO!GO!レッツゴー!!(^^)



R165をトコトコと走って

青山トンネルのあたりまで来ると

雨は止んでますが、かなり霧が出てきました。

完全に雲の中に入ったようです。

視界は20mも無いくらい

時折姿を見せる鹿に注意しながら

ゆっくりと峠を越えます。



峠を下るとまた雨に変わりましたが、

夜中の国道はすれ違う車もほとんど無く

快調に走れます。



久居からR23にスイッチし伊勢方面へ

途中で、伊勢方面に釣りに行くときにいつも立ち寄るここへ

外車のディーラー?.jpg
「えさきち」さんのHPからケッパリ

フェ〇ーリのディーラーのようですが

釣り餌やさんです。



はい、今回も釣りですがなにか?

私とDさんが遊びに行くと釣りはかかせません。^^


この企画は”こどもたちを遊びに連れて行ってあげる”のではなく、

私たちが”こどもたちに遊んでもらう”ために行くのです。

ですから釣りにも付き合ってもらいます。^^

まあ、毎度のことなので子供達も慣れたもんです

私たちの企画したイベントで釣りが無いと

「釣りは~!」って聞かれたりしますから・・・^^;



たっぷりと餌を買い込んで目的地へ向かいます。

伊勢市から伊勢街道を抜け志摩市へ

大王崎に程近い漁港に着いた頃にちょうど夜が明けました。

われながらナイスなペース配分でした。

みんな起きてきたので、各自もってきたパンやおにぎりで朝食です。



私もパンをかじりながらみんなの分の釣り道具を車から降ろして

ふと防波堤の先を見ると・・・?

誰も居なかったはずの防波堤に人影が・・・??

す、すばやい・・・.jpg

よく見るとDさんがすでに釣りの準備をしてます。^^;

(どんだけ釣りたいんや・・・)



みんなの分の竿を準備して、釣り大会の始まり~!

いざ!戦闘開始!!.jpg

ちなみに、ここでの釣果が今夜の晩御飯のおかずを左右します。^^

めざせ!豪華舟盛り!!

今夜のおかずはこれで決まります。^^;.jpg



今夜の食材確保に夢中です。^^.jpg



水面を覗き込んでますけど

なんか釣れた?.JPG

「なんか変なのがいる」というので見てみると

こんなのが泳いでました。

なんかいる.jpg

拡大してみると

こんなの

こんなんいましたけど・・・.JPG

イトヒキアジですね。

背鰭と腹鰭の先端が長く伸びてまるで糸をひいているようです。

成魚になるとこの糸は無くなってしまいますが、

幼魚のうちは50cm位の長さの糸を引いてます。



みんなワイワイいいながらイワシやアイゴやメバルなど

退屈しない程度には釣れてるようです。

釣れたとこや釣った魚の写真を撮るの忘れてました。



なかなか釣れないのでマッタリと新聞を読んでいる人もいますが・・・

こんなすごし方もいいんじゃない?.jpg
             今回参加してくれたSさん



私は一発大物をとチヌ(黒鯛)を狙いましたが

あえなく撃沈いたしました。○rz



お昼ごはんの準備中.jpg



テーブルひろげて.jpg

お昼は港でお湯を沸かしてカップ麺

外で食べると凝ったことをしなくてもこれだけでも美味しいもんです。

(タダメンドクサイダケダロウッテユウイケンモアリマスガ・・・)



食事の後も釣りを続けますが

午後に入ってからは、なかなか釣れなくなってきました。

釣れないとみんな飽きてくるんで

女性陣と子供たちは一足先に今回のお宿へ

ここにはプールや温泉もあるんで

夕食の時間まで自由に遊んでもらいます。



残ったお父さんチームは、

何とか大物をと頑張りましたが

2時間ねばってノーフィッシュ orz



本日の釣果は

アイゴ・メバル・ベラ・イサキ・格数匹

イワシ・いっぱい(60匹位)

数えるのも面倒だったんで正確には数えてません。^^;


道具を片付けスゴスゴとお宿に向かいましたとさ。



夏の伊勢旅行の定宿はここ

今回のお宿はここ。^^.jpg

ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩
http://www.hotel-kintetsu-aquavilla.jp/

毎年ここのコテージを借りてます。

お宿の玄関。.jpg



中はこんな感じ.jpg

コテージならリーズナブルで、少々騒いでも

ほかの宿泊客に迷惑をかけることも無く泊まれるので

子供たちを連れてくるにはピッタリなんですよね。



お宿に着くと

都合で現地集合となったお父さんと下の息子さんの二人も

ちょうど着いたところだったようで

今回初参加とゆうこともあり

これからホテル内の散策に出かけるところでした。



みんなが遊んでいるうちに夕食の準備をして

って、ほとんど女性陣にお任せで

私たちお父さんチームはビール飲んでますけど・・・^^;



本日の夕食は

大人数の食事の定番”焼肉”です。

そして、おまけに今日みんなが釣った

”魚の煮付け”と”イワシのつみれ汁”

本来ならここに”豪華船盛り”が着くはずだったんですけど・・・

いただきまーす。^^.jpg



子供たちが部屋に戻ってからが大人の時間です。

普段の飲み会のように時間を気にせず

ゆっくり飲めるのもお泊りの良いとこなんで

この時間が大好きなんですよね。



しかし、このメンバーはお母さん方もめっちゃタフです。

ゆうべ夜通し走って来て一睡もしてないはずなんですけど

みんな日付が変わっても平気な顔で飲んでました。



こうして一日目の夜は更けていきましたとさ。^^

さ~!明日も遊ぶぞ~!!



二日目へつづく


もう飽きた? [フィッシング]

皆様ごめんなさいm(_ _)m

あいも変わらずまたまた釣りネタです。




本来はバイク記事を書きたくて始めたブログでしたが

もはや完全に”釣りブログ”と化しております。

しかも、渓流オンリー ^^;

ここを訪れて頂いている皆さんも

もう飽きてきたんじゃないですか?



でも、9月の禁猟までは続きますので

カクゴしてください!!     Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ



今回は朝から先週と同じポイントへ向かいます。

前日から結構な雨が降り続いているので駐車場には誰一人いませんでした。

東屋に車を横付けにして屋根の下で着替えます。

ゆっくりと準備をしているとだんだん雨が小降りになってきました。

そろそろ出発しようかというころには殆ど止んでます。

誰もいない駐車場.jpg


山の中を20分ほど歩いて午前6時に入渓します。



先週より水量はかなり増えてます。

これが先週の渓
これでも水量はふだんより多め.jpg

これでも普段よりは多いんですけど

今日はこんな状態になってます。
めっちゃ増えてますけど・・・^^;.jpg

まずはここで一匹

久々の虹鱒 v^^.jpg

虹鱒でした。

以前は良く釣れたんですけど

最近は虹鱒はあまり釣れなくなってきました。

もともとは放流されたものなので数が減ってきたのかもしれません。

(先週もDさんが2匹釣ってるし・・・)



今日もいつものDさんが先行しその後を釣り上がります。

水量が多く流れが速いので

ポイントさえ把握していれば

流れに負けない大きなやつが掛かります。

もちろんアマゴも^^.jpg

釣り始めたころから雨も上がりました。

予報では一日中雨だったんですが、

またまた予報は大はずれ!

最近の天気予報はどうなってるんでしょうねぇ。



退渓点までに20cmクラスのアマゴを5匹・26cmの虹鱒が1匹

合計6匹で第一ラウンド終了です。



いつものように車に戻って朝ごはんにします。

雨が降っていたら人も少ないので

ここからさらに上流へ釣り上がるつもりだったんですが、

雨が止んだおかげで人が増えてきました。



実際、退渓点の手前まできたところで

上から渓を覗き込んでいた”おっさん”が

我々を見つけるや否や、慌てて退渓点から降りてきて

我々の上流へバシャバシャと入ってきました。

しかも、確実に釣れるであろうポイントに直接・・・

渓流では、先に入っている人が優先ですから

明らかなマナー違反です。

(そこまでして釣りたいんか?)

まあ、どっちみち一旦ここで休憩するつもりだったんでいいんですけどね。



ゆっくり休憩して

川の様子を見ながら上流へと移動しますが

朝から雨が上がっているので

結構、釣り人が増えてました。

入渓点ごとに車が止まってます。

しかたがないのでさらに上流へと進み

またまたあまり人の来ない渓へ向かいます。



第二ラウンドはあまり危険なところも無いので

二手に分かれて釣ることにします。



第二ラウンドスタート地点
第二ラウンドスタート!.jpg

ここも今朝までの雨の影響で水量がかなり増えてます。

普段は草が生えてるところまで水が流れてました。



ここでも20cm前後の元気なやつが遊んでくれます。

いい型^^.jpg



これもいい型.jpg


ちょっとサイズダウン.jpg


浅いチャラ瀬ではこんなかわいいやつが

ミノーじゃないよ^^;.jpg

もちろん大きく育ってくれることを願って、丁寧に渓にお帰り頂きました。^^



なんだかんだで8匹キープ

第二ラウンド釣果.jpg

3時過ぎに車のところでDさんと合流

コンビニおにぎりをパクついて本日は終了にしました。

ゆうべも寝てないので、早く帰って

釣りたてのアマゴの塩焼きでビールを飲んで寝よ~っと。















お山を降りて、家まで後4~50分というところで

私の渓流釣りの師匠から電話が掛かってきました。

以下、二人の会話

師匠 『今どこにおるん?』


かざぐるま 『〇〇を降りてきたとこやけど、どうしたん?』


師 『やっぱりな、行ってるんとちゃうかなぁと思ってん。

  今晩うちでバーベキューするけど来ーへん?』


か 『お~!行く行く!!  なんか持って行かんでもえーか?』

                            (たくさん)  
師 『何も要らんよ、肉もいっぱいあるしビールもよーけ冷えてるデ~。』


か 『ほな、アマゴ持って行くワ。』





こうしてアマゴが焼肉に化けました。^^

寝不足なのも忘れて盛り上がり、

気づけば夜中の2時を回ってました・・・ ^^;

あぁ~寝むたぁ~・・・




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。